スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

淡路島釣果’10-10-02~03

さて、土曜日の運動会も無事終了し、早起きの疲れと暑い中での
応援の疲れからか、自宅のソファーでウトウトとまどろむ私。

と!その時突然脳裏に、電気浮きの赤い光と銀色の細長い魚体が、
フラッシュバックのように鮮烈に浮かび上がります!
(いや、別に悪いクスリやってる訳ではありませんよw)

ハッ!タチウオが呼んでいる!

あ~っワインドもやってみたいな~ 刺身美味いやろなぁ~

などと考えているうちに、気が付けばいつの間にか義兄と共に
明石海峡大橋を渡る私がおりました。

Photo 10月 04, 21 07 47

早速エサピチで、シンカーやら(あわよくばのスケベ根性で)エギなどを
購入し、更に聞き込み調査開始。

私『タチはどこで釣れてますか?』
店員『え~っとねぇ 佐野新島がええんちゃうかな?』

いつもの如く、釣具屋さんの声は神の声とばかりに佐野新島目指します。
初めての佐野新島、車横付けは良いのですが、堤防からテトラまでの
段差が大きく、暗くなると結構ヤバそうです。

まだ辺りはほんのりと明るく、丁度夕まずめに突入ってところでしょうか
早速ワインドを開始、周りを見ると浮きでやってる方や
引き釣りか何かをされてる方が見受けられました。

義兄から、周りでちらほら上がってる情報を受けた時、丁度私の
マナティーにガツンッ!と当たりがっ!

きっとタチに違いない! ゴリ巻き おりゃ~~っ!

ショアジギ用のタックルだったので、強引に寄せてきましたが10mほど手前で

獲物がジャンプ!

ふっと軽くなる竿先・・

あまりのショックにクラクラする私・・・ショボ――(´-ω-`)――ン
(タチウオってエラ洗いしたっけ?・・・)

その後、まだ釣れそうな気配はあったものの、このまま真っ暗になれば
テトラが危険そうな気がして、足場の良い津名港へ移動する事に・・・

まぁ あの気配ならどこでもタチ釣れるやろ
(この判断が後に大きな後悔を生む事になろうとは・・・・)


19:00前、津名港到着。
やはり人、人!で竿を出す所に苦労するくらいです。

浮き釣り用に座を確保し、とりあえずワインドの続きをと外向きに投げてみますが
当たり無し。
港内に戻り様子を伺いますが、誰一人釣れてません。
エギを投げつつ、皆さんの様子を暫く観察してみますが、本当に
誰一人釣れてる様子はありません。こんな事って・・・・

三度目の正直とばかりに、今度は外向きでも足場の良い炬口漁港に移動。

こちらでも、ワインドでやってみますが何ら当たり無し
周りで浮きでタチを狙われてる方にも、全く当たり無し
携帯で潮を確認すると、夜中まであまり動きが無さそうです。

仕方なく22:00過ぎに一旦車に撤収し、酒かっくらいながら
夜明けを待つこととしましょう。

道具を片付けてる方にお話を伺うと、やはりさっぱり釣れないので
明け方まで仮眠を取られるとの事。だれも考える事は同じですね(笑


さて一夜明け、まだ暗い4:30早速ジグなども投げてみます。
夜光タイプの白いジグなので、遠投できてタチも釣りやすいカモ?
ブンブンとブン投げますが、一向に当たり無し(泣
そのうち、ライントラブルでPEごと海の藻屑と消え去ってしまいました(号泣

その後、見える範囲では外向きで2匹、内向きで2匹の計4匹(いづれも浮き釣り)
を釣られた方々がおられました。

夜も明け切り、日が高々と昇り始めた頃、タチへの思いはスッパリとタチ切り

サビキマンと化す私と義兄・・・

そんな打ちひしがれた私達をよそに、おばちゃん集団は『ガハハハ~ キャ~っ』と
楽しそうに釣りを満喫されてました。
Photo 10月 06, 23 04 52

あんなのや
Photo 10月 06, 23 05 21

こんなのや
Photo 10月 06, 23 05 48

こんなんが
ぽつぽつと釣れて傷ついた心を癒してくれます。
Photo 10月 06, 23 06 25

アジを適度に釣った頃、にわかに空がかき曇りポツポツと大粒の雨が・・・
結局小アジ30匹程度の釣果で終了となりました(泣


もう、釣れた小魚をアテに飲むしか無いですね。

キューセンベラ刺身や・・
Photo 10月 06, 23 07 39

サンバソウの姿造り(極小タイプw)
Photo 10月 06, 23 06 58

定番のアジから揚げなどで、一杯やって
タチが釣れなかった事は忘却の彼方へ~~~(@@)
Photo 10月 06, 23 07 19

そんな私の横で、骨せんべいに塩かけてバリバリと
食べまくりの次女。なんだか将来酒飲みになりそうな予感が・・(笑
Photo 10月 06, 23 07 59
まだ3歳になったばかり・・・末恐ろしや~



↓ボートでの釣果情報はこちらですよ~
にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
↓私の適当育児と違って、真面目な情報はこちら。
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント

No title

せっかくの淡路釣行だったのに
太刀魚残念でしたね。
マナティーでヒットしブレイクして
しまったのって良型のシーバスでは?
次は太刀魚ゲットしてくださいね~

No title

こんにちは

運動会翌日のハードな釣行お疲れ様でした~
ひとスィーさんタフ過ぎますよ~~

タチウオが呼んでるはずだったのに淡路島での新規開拓は残念でしたね~
でもまた脳裏に浮かび上がって呼んできますよ~~
ひとスィーさんの脳裏には、いつも色んな魚が写ってそうですが・・・(笑)

ぽつぽつと釣れた脇役たちも終わってみると
いい釣果になったんですね~
私からすると十分、爆釣の域に達してますよ~~(笑)

小アジのから揚げは我が家でも定番でサクサクっと最高ですよね~

次女ちゃん美味しい食べ方がよく分かっているんですね~
大きくなったらパパが釣った魚で一杯。楽しみですね。

No title

淡路釣行お疲れ様でした^^
タチウオは残念でしたね~。
まだ接岸しきってないのかな、、、?
地獄でも食いが渋かったので、潮とかも
大きく関係してるのでしょうね~うんうん(^-^)
ちなみに、我が娘も刺身やモズクが大好きなので
ひとスィーさんのお嬢さんも一緒に
フローリング族になるかもしれませんね!?(笑)
(親子共々ってやつです(。-∀-)ニヒ♪)

運動会の翌日に釣りって・・
ほんと釣りが好きなんですね。
魚を沢山食べられる子供達は骨強そうですね。(^O^)
次女ちゃん可愛いですねぇ~。
応援ポチで~す。

お疲れさん(*^_^;)_o/━━━━━━>゚)))≫彡 ~ ~ ~

逃がした魚は大きいもんよ。
きっとシーバス、サゴシ、でない?
マナティがかじられてたらサゴシかもね?
もしかして太刀のスレとか?v-411

こんばんは♪

太刀魚は残念でしたネェ。
でも、小さいながらも美味しそうに食卓に並びましたね。
次女ちゃんの満足そうなお顔・・・可愛い♪
酒飲み?
そりゃあ、ひとスィーさんの血を引いていらっしゃるのだから、
当然といえば当然でしょうね。
一緒に朝まで杯を交わす日が楽しみですね。
すぐですよぉ。(*^^*

Re: No title

イザッチさん こんばんは

タチウオは本当に残念でした(><)
やっぱりバラした魚はシーバスでしょうね
なんせジャンプしてましたから(笑
三連休が雨でタチリベンジが微妙ですね。゚(゚´ω`゚)゚。

Re: No title

ふり~manさん こんばんは

いえいえ、タフさで言うならふり~manさんのほうが
絶対ハードな行動をされてますって(笑

そうなんですよ、いつも色んな魚が釣れそうな気がして
海へ向かうのですが、現実はそんなに甘くありませんね。

なんだかんだ言っても小アジは定番で、しかも美味いですから
我が家でも大人気です。
次女は食いしん坊なので、ポテトチップス代わりに
骨せんべいを食べてそうな気がします(笑

Re: No title

tak24さん こんばんは

タクさんのように地獄で船団につっこむ勇気がありませんので
陸っぱりでタチ狙いましたが撃沈でした(泣

20年後に父娘そろってフローリング族って
想像しただけで笑けますよ~(ノω`*)

Re: タイトルなし

実は、運動会当日の夕方から釣り初めて、翌日の午前中まで
釣ってました(爆

沢山釣れればいいんですが、いつも貧果なもので
お子らにも骨が強くなる程は魚食べさせられて無いかも
しれません(泣

今度はタチウオ釣って次女にも食べさせられるように頑張りますよ~

Re: お疲れさん(*^_^;)_o/━━━━━━>゚)))≫彡 ~ ~ ~

ジョーさん こんばんは

多分ジャンプしたので、シーバスだったのかもしれません。
エサでは釣ったことあるのですが
実はルアーでは、シーバスもタチウオも釣ったこと無いので
タチであれシーバスであれ、私にとって逃がした魚は超大きかったですよ(泣

Re: こんばんは♪

イチゴッチさん こんばんは

小物釣り師の私には、小アジやベラなんかが
丁度の獲物なのかもしれませんね(笑

17年後には次女もお酒が解禁となりますが
遠い遠い先のような気がします。

でも、10歳の長女でさえ、ついこの間生まれたような
気がする事を考えると、この先17年なんて
あっという間なのかもしれませんね~

淡路神話

淡路島渡ったらつれるような気がするねんなぁ、わしもかつてはそうだった。しかしなあ~釣れんのだよ、釣れる釣れると聞いてても、初めての場所なんか底の状態とか、流れ方やわからんやん。で、ええ思いしたことはあんまりないのよね。ツレは釣れもせんのに距離が伸びる淡路ラリーと呼ぶ。
近場の神戸港、須磨においで。

Re: 淡路神話

dadashuさん こんばんは

確かに淡路島伝説なのかもしれませんね(笑)
しかし、さっきまで明石伝説を地でいっちゃいましたよ
会社帰りに家に帰らず明石まで直行
タチ居るかな~っとワインドするも
撃沈ですよ(泣)
明日は、再び淡路島遠征です。
何とか伝説で終わらせたく無いんですが~(笑

まいど!

淡路神話・・・
確かに釣れへんようになりましたな~。
佐野やったら足場のええ北側の護岸や波止でタッチーよく釣れてましたよ。
炬口は降雨後は濁りが入って全然釣れませんし、何より魚影が少ないですわ。
やっぱり交通便悪いけど島南部か西南部かな~。
淡路島遠征頑張ってくらはい。
ワテは月曜日、運転手で島に行ってきま~す。

No title

淡路釣行お疲れ様です!!!
これからはメバルも良くなってきますし
懲りずにまた行って下さい
ぽちっと応援しときました!!!

Re: まいど!

ちょい投げさん こんにちは

今淡路釣行から帰って来てへろへろですよ~
さあ、果たして神話で終わるのか?それとも?

佐野は北が足場が良いのですね次回は北でやってみます。
運転手お疲れ様です☆(o・ω・o)ゝ

Re: No title

てらぞうさん こんにちは

メバルですか、あれも美味いですよね~
しかも冬の釣り物の少ない時に助けられますしね(^^

淡路島第二弾はどうだったんでしょうね~
果たして・・・
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。