スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

淡路島サバ釣果? 2011-6-25

前々回に須磨海釣り公園でサバボーズを食らった私

今日こそは!とリベンジを誓いますが、さて、須磨が良いのか
それとも淡路島が良いのか?直前まで釣果情報とにらめっこして
情報収集。

結局前日にアングラーズのお兄さんの一言
『須磨は釣れて無いみたいですね』で、淡路島行きに決定です。
潮は小潮で悪条件ですが、まぁ淡路島まで足を伸ばせば何とかなるでしょ

当日、エサピチで更に情報を聞くと、佐野新島も良いとの事でしたので
早速向かう事に・・・


釣り人は北の先端に数名居る様子。ルアーをキャストしてる人が
多い気がしますが、私は今回投げサビキをメインにします。
SANY4844.jpg

ところが、朝マヅメだと言うのにサバの反応は皆無!
広範囲にポイントを探る為、ジグをキャストしても反応無し!

時折軽く沈むウキにアワセを入れるも、正体はオセン(><)
や、ヤバイ(汗
SANY4845.jpg

焦る私!その時、ふと背後から視線を感じ、振り向くと・・

『そのオセンどうするのニャ?』
SANY4846.jpg

『いらニャいなら、俺にくれニャ!』
SANY4849.jpg

うっ!そんなに期待を込めた目で見つめられても・・・

じゃぁ あげるよ ほれっ!

お~っ!ニャイスキャッチ!(動画でどうぞ)



なんだかんだとヌコにエサをやり続けてると、もう時合いも終了(泣
佐野でこのまま続けても無理な気がして、一旦納竿です。

先端付近でルアーをキャストされてるお二方がいらっしゃったので
お話を伺うと、やはり全く当たりは無いとの事で、他の方も
全く当たってなさそうとの事。(ダメだコリャ)

とりあえず別の場所に移動する旨を伝えると、同行しましょうとの話になり
Sさん、Bさんと私の総勢3名で移動です(笑
お二方ともルアーのみだったので、エサ屋に立ち寄りました。

が、ここで朝にサバが釣れてたと言う情報を持ったお客さんが居られ
エサの追加をされてたので、この方達にポイントを案内してもらう事に・・
総勢5名での移動になっちゃいましたよ(笑

到着したのはここ、おのころ裏
SANY4861.jpg

サバを数匹釣り、帰られる方もいらっしゃいましたが
まだまだ人は多いですね。
SANY4862.jpg


サバの時合いも終わってるので、夕方まで虫エサでちょい投げして
時間つぶししますが、掛ってくるのはガッチョやミニギスなどのみ(笑
SANY4870.jpg

天気は快晴で、日差しは強く熱くて魚も釣れないので
昼寝をしたり、思い思いに遊んでます。

とんびが釣れた魚を狙って、ピーヒャラと上空を舞い飛んでるので
お兄さんがオセンを・・・
SANY4893.jpg
       ↓  ↓  ↓ 
SANY4894.jpg
ナイスキャッチ! 
それにしても釣り場の動物って、普段からオセンもらって
食い繋いでるんでしょうか? 
釣り場の食物連鎖の最底辺に居る、可愛そうなオセン

夕方近くになり、サビキ仕掛けを打ち込みますが
南風が強くなっており、非常に釣り辛い状況
潮はゆっくりと東方向に流れてます。
何度も打ち返し、コマセを巻く事を繰り返しますが
周りもまったく泣かず飛ばず。
SANY4887.jpg

結局18:00過ぎまで竿を出してましたが、サバはさっぱりの
丸○ーズでした~(><)

釣果情報じゃ無くって、エサやり情報やん(笑
これはきっとオセンの呪いに違い無い・・・オソロシヤオソロシヤ・・

↓ボートでの釣果情報はこちらですよ~
にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
↓私の適当育児と違って、真面目な情報はこちら。
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。